August 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

「ミス・シャーロック/Miss Sherlock」



録画していたHuluオリジナルドラマ全8話をつい一気見。
日本のミステリードラマに関する一考察。


公式サイト
» read more

「コタキ兄弟と四苦八苦」



いま俺の「必ず観る脚本家」野木亜紀子×「必ず観る監督」山下敦弘。期待をはるかに超えた面白さと感動。1月期最高のドラマだった。

監督:山下敦弘/脚本:野木亜紀子/(公式サイト

NHKよるドラ「伝説のお母さん」



RPG世界。魔王(大地真央(まおう))復活。かつて討伐した伝説のパーティの一員、伝説の魔法使い(前田あっちゃん)に再び魔王討伐依頼がくるが、今や彼女は待機児童を抱えている・・・。
1月期で(数少ない)面白かったドラマの一つ。NHKよるドラは侮れない。
公式サイト

連続ドラマW「そして、生きる」



TVドラマ「セミ男」(同じく岡田惠和脚本)放映と同時期のWOWOWドラマ。岡田惠和と月川翔が意外と相性がいいかもしれない。劇場版としてダイジェスト版も公開されるらしい。
監督:月川翔/脚本:岡田惠和/(公式サイト

NHK よるドラ「だから私は推しました」



NHK土曜の「よるドラ」はめちゃくちゃ面白い。今シーズンいちばnハマったドラマ。


作:森下佳子(公式サイトNHKオンデマンド

緊急生放送! 山田孝之の元気を送るテレビ



2017年放送の伝説の番組をCS放送(の録画)でやっと観ることができた。生放送で観たかった。えーっと、何だこれ?


» read more

ドラマ24「フルーツ宅配便」



録画していたものをやっと観たシリーズ。2019年1-3月期の傑作(全12回)。デリヘル人間ドラマ。白石和彌と沖田修一という真逆のタイプが演出していたのも面白い。

テレビ東京/監督:白石和彌、沖田修一/(公式サイト
» read more

NHKよるドラ「ゾンビが来たから人生見つめ直した件」



ドラマ(日本)好きを改めて公言しつつ、自分の備忘録として。そうだよ、このサイトは備忘録だったんだよ。2019年1-3月で最も面白かったドラマ(全8回)

NHKよるドラ/脚本:櫻井智也/(公式サイト

スペシャルドラマ「離婚なふたり」


4月5日、12日の2夜放映のテレ朝SPドラマ。主演はリリー・フランキーと小林聡美。監督は吉田大八。いいドラマだったのよ。ドラマ好き、映画好き向きの小ネタも面白かった。
監督:吉田大八/原案・脚本:樋口卓治/テレビ朝日(録画鑑賞)/(公式サイト

NHKスペシャル「詐欺の子」



取材に基づいて作られた「オレオレ詐欺」の物語。ただの再現ドラマではない立派な社会派ドラマ。(公式サイト

日曜劇場「おやじの背中」第10話

「北別府さん、どうぞ」
脚本:三谷幸喜/出演:小林 隆/(公式サイト

10人の脚本家と10組の名優が贈る、10の物語。
「無駄な嘘」から始まるワンシチュエーションコメディーという、三谷幸喜らしい話。ただ、いつも思うんだけど、「嘘から始まる」設定にハマらないと、見てて辛いだけなんだよね。
12345>|next>>
pagetop