November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

銭ゲバ 第1話




日テレ・土9連ドラ/脚本:岡田惠和
公式サイト

70年代初頭の話がそのまま現代で通じてしまうとは!
「松山ケンイチ主演、岡田惠和脚本なんて鼻血出そう」とウチのヨメは期待していたが、結果は鼻血どころか血の気も引くドス黒い話。

原作はジョージ秋山。
正直、私の知ってるジョージ秋山は、「浮浪雲」や「ピンクのカーテン」「恋子の毎日」といった呑気な漫画だけだったので、「若い頃はこんなの書いてたんだねえ」と驚いた。
と同時に、ドラマの時代設定がどうしても70年代に思えて仕方がなかった。
携帯とか出てくるから現代なんだよなあ。
子供時代は90年前後ぐらいなのかなあ。バブル崩壊後くらいかな。

おそらく、ワーキングプアなど貧困が取り上げられる現代にマッチした企画、と判断されたのだろう。
実際、「蟹工船」が売れたそうだし、ちょうど私もNHKの友人とワーキングプアを題材にした企画をやりとりしたばかりだ。

しかしこの話、方向性としては『復讐するは我にあり』だろ?違う?
いいのかなあ。俺は面白がってるけど。
これは見続けようと思う。光石研も出てるし。
pagetop