October 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2011(平成23)年マイベスト

年間累計:85本(新作45本 旧作40本)内再鑑賞17本 劇場鑑賞54本
今年は新作鑑賞数少なすぎ。邦画は前半傑作連発も後半失速。洋画は図抜けた映画はないが佳作多数。という印象。いずれにせよ10本揃わない。
------------------------------------------------
2011新作マイベスト
◇洋画
ブラック・スワン』(ダーレン・アロノフスキー監督)
◇邦画
冷たい熱帯魚』(園子温監督)
---------------------------------------------------
◇洋画
1.『ブラック・スワン』(ダーレン・アロノフスキー監督)
2.『コンテイジョン』(スティーブン・ソダーバーグ監督)
3.『ゴーストライター』(ロマン・ポランスキー監督)
4.『トゥルー・グリット』(ジョエル&イーサン・コーエン監督)
5.『ミッション:8ミニッツ』(ダンカン・ジョーンズ監督)
6.『シリアスマン』(ジョエル&イーサン・コーエン監督)
7.『ヒアアフター』(クリント・イーストウッド監督)
8.『ブルーバレンタイン』(デレク・シアンフランス監督)
◇邦画
1.『冷たい熱帯魚』(園子温監督)
2.『奇跡』(是枝裕和監督)
3.『マイ・バック・ページ』(山下敦弘監督)
4.『八日目の蝉』(成島出監督)
---------------------------------------------------
12月鑑賞: 4本(新作 3本 旧作 1本)内再鑑賞 1本 劇場鑑賞 4本
11月鑑賞:12本(新作 8本 旧作 4本)内再鑑賞 2本 劇場鑑賞 9本
10月鑑賞: 8本(新作 2本 旧作 6本)内再鑑賞 2本 劇場鑑賞 2本
09月鑑賞:10本(新作 4本 旧作 6本)内再鑑賞 3本 劇場鑑賞 6本
08月鑑賞: 9本(新作 4本 旧作 5本)内再鑑賞 0本 劇場鑑賞 4本
07月鑑賞: 4本(新作 3本 旧作 1本)内再鑑賞 1本 劇場鑑賞 4本
06月鑑賞: 4本(新作 2本 旧作 2本)内再鑑賞 1本 劇場鑑賞 2本
05月鑑賞: 9本(新作 5本 旧作 4本)内再鑑賞 3本 劇場鑑賞 6本
04月鑑賞: 3本(新作 3本 旧作 0本)内再鑑賞 0本 劇場鑑賞 3本
03月鑑賞: 4本(新作 3本 旧作 1本)内再鑑賞 1本 劇場鑑賞 3本
02月鑑賞: 7本(新作 2本 旧作 5本)内再鑑賞 0本 劇場鑑賞 3本
01月鑑賞:11本(新作 6本 旧作 5本)内再鑑賞 2本 劇場鑑賞 8本
年間累計:85本(新作45本 旧作40本)内再鑑賞17本 劇場鑑賞54本

comments

   

trackback

pagetop