November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ドリームガールズ




監督:ビル・コンドン/新宿バルト9 シアター6/★3(53点)
本家goo movie公式サイト

ビヨンセのメイクみたいな映画
「何が一番ビックリしたって、メイク落としたビヨンセの顔がショボイのにビックリした」というのがうちのヨメの感想だが、この映画自体がそうなんだと思う。

「歌」という装飾を落としてしまえば、ベタで雑なショボイ話。つなぎの勢いでごまかしてるけどショットも凡庸。

そこにあるのは映画的な高揚ではない。歌によるもの。いや、歌は楽しかったよ。

あんまり信じてもらえないと思うけど、歌映画、ダンス映画ってねえ、実は結構好きなんだよねえ。
でも最近のハリウッドミュージカルはクドいな。これでもかっ!って感じ。歳のせいかねえ、あんまりコッテリしたもの胃がもたれるんだよねえ。

ブロードウェイリメイクの本作がアカデミー作品賞にノミネートされて、香港映画のリメイクが作品賞なんだろ?「One Night Only」と一緒じゃねーか。そういう暗喩なのか?

ハリウッドのネタ不足は深刻だなあ、とつくづく感じた映画。

余談

どうでもいいけど、調子こいて制作に乗り出すも傍から見て“失敗”を予感させる映画の企画って「クレオパトラ」なんだなあ。

日本公開2007年2月17日(2006年 米)

comments

   

trackback

pagetop