August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ジャージの二人




監督:中村義洋/恵比寿ガーデンシネマ/★4(75点)本家公式サイト

なんかこう、神々しい映画
ジャージを着る人間が計4名いるのだが、全員ほの暗い社会生活を背負っている(ことを匂わせる)。
夫婦仲であったり、失業だったり、いじめられているかもしれなかったり、皆社会生活に疲弊している(らしい)。

社会生活(日常生活)が“ケ”なら、この山荘でジャージを着ることは“ハレ”なのだろう。

そこに具体的な解決策は無い。ていうか何も無い。携帯の電波すら無い。
あるのは「自然治癒力」だけだ。
これはある意味、人の手の届かない範疇だ。

雄大な山(あれは浅間山か?)を背景に携帯電波を求める姿は、まるで天からの通信(啓示)を求める神事の様にも見えた。

2008年7月19日公開(2008年 日)

comments

   

trackback

pagetop